FC2ブログ

監禁調教 1週間 (調教期History)

第一段階の調教を始める。
義母は、いつもの痴漢プレイの後、膣に名刺のようなカードが押し込まれていることに気づく。
そこには怪しげなSMクラブの店の名前が書かれていた。
義母は、以前の淫靡な日々を思い起こし、勤務を早々に終わらせ、淫欲のまま地下クラブを訪問する。

店内には、毎日義母を痴漢していた男たちが待ち構えていた。
男たちに体を貪り尽くされた義母は、快楽に溺れていった。
幾度も絶頂に達っする中、義母は1週間の監禁調教を承諾する。
(屋敷や職場の者たちには、急病で入院すると自ら伝える。)

淫靡な身体検査・・毎日の催淫剤注射・・巨根男とのSEX・・AV拡張&淫核乳首吸引などを毎日繰り返され、義母は快楽の虜となり、1ヶ月延長の契約書(奴隷契約書)にサインする。

人気ブログランキングへ←ランキング応援よろしくお願いいたします。(^人^)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comments 0

Leave a reply