FC2ブログ

監禁改造開始から9ヶ月が過ぎ、監視用の装置を装着され開放される。

◇History β(礼子遍歴)
03 /01 2008
以前の清楚なイメージからは考えられない、豊満で“いやらしい体”となった義母は、監視用の装置を装着され開放される。
但し、屋敷には戻れず、職務以外は用意された小屋での生活となる。
《装置・装着具》
① 陰核・乳首の根元を締め付けるリング(ピアスで十字に固定)
② 膣にφ6.5cmの張り型(調教用貞操帯)
  ・ 回転・振動等のバイブ機能
  ・ CCDカメラ(胃カメラ形状で30cmまで伸びる)
  ・ 携帯電話・通信機能(常時通信し、映像音声を送信する)
  ・ 充電コネクタ
  ・ アヌスストッパー&尿道ストッパーへの通信ケーブル
  ・ イヤフォンジャック(電話での指示をイヤフォンにて受ける)
③ φ1.5cmの尿道ストッパー(通信にて外部からのみ開閉される)
④ φ6.5cmのアヌスストッパー
  ・ 回転・振動等のバイブ機能
  ・ 電子錠により、会陰部と肛門後部のリングピアスに固定
   (通信にて外部からのみ開錠される)
  ・ 中心部にφ4cmの空洞があり、排泄用の栓は、自由に開閉出来、装着のまま排泄可能
   (アヌスストッパーが直腸の括約筋の動きを妨げている為、自力では排便できない・・)
⑤ 張り型・尿道ストッパー固定具
  大陰唇の内側に4対のボルトで固定されており、これに張り型・尿道ストッパーをボルト止めしている。
   (ボルトは特殊形状で専用の器具が必要)

この状態で、青林会穴戸病院院長兼・青林学園理事長の職務を勤めることとなる。




人気ブログランキングへ←ランキング応援よろしくお願いいたします。(^人^)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

The Edge

「肉便姫♂♀」・・・それは淫乱マゾ牝・・・変態色魔・・・発情豚・・・公衆肉便器・・・欲情肉人形・・・肉体を持つが人間では無い無機質なモノとなり一生を送る・・・生涯を一時たりとも止む事の無い色欲と共に淫蕩な世界で過ごすことを意味する・・・そんな存在をこの世に生み示すことが私の夢・・・